アッパーマス層に最速で到達する方法(初心者向け)

アッパーマス層への最速での到達方法 その他
アッパーマス層への最速での到達方法

↓応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ FIRE志望者へにほんブログ村 投資ブログ 投資でFIREへにほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

【本ブログで扱う情報の一部はPR広告を含みます。】

こんにちはsemi-richです。

我が家は節約、投資に取り組むことで

40代でアッパーマス層準富裕層に到達することが出来ました。

(副業はアッパーマス層に到達するまではやってませんでした)

今回は現在マス層にいる人が、アッパーマス層に最速で到達するために

取り組むべき節約、副業、投資について書きます。

この記事は以下の方に向けて書いてます。

  • 現在マス層に属していて、アッパーマス層に到達出来る気がしない。
  • 金融資産を増やしたいが何をすれば良いか分からない。
  • 金融資産を効率的に増やす方法が知りたい。

アッパーマス層とは

今回紹介するアッパーマス層とは

「純金融資産が3,000万円以上5,000万円未満」という階層です。

マス層世帯は、準富裕層になる前にまずはアッパーマス層になる必要があります。

アッパーマス層って下から2番目の階層ってことは下位なの?

アッパーマス層は階層で言うと下から2番目なのですが

比率で言うと全世帯の上位2~3割くらいに入るので

比較的金融資産を持っている世帯だと言えます。

アッパーマス層は多くの人が到達可能

アッパーマス層は比較的金融資産を持っている上位層だと言いましたが

多くの方が到達可能だと考えております。

もちろん年収が低かったり、定年間近だったり

理由があり働けなかったりするなど、

アッパーマス層へ到達することが難しい人はいます。

でも以降に書いた方法を実践することで

多くの方は到達可能です。

私もこの方法を実践することで、アッパーマス層に到達でき

さらに今は準富裕層まで到達することが出来ました。

そして今後も金融資産を増やすことが出来ると確信しています。

アッパーマス層への到達方法1 ~節約で支出を抑える~

アッパーマス層に到達するには、

収入を増やすことも大切ですが

節約して支出を抑えることも欠かせません。

節約なんて貧乏くさいことやめようぜ。

がっぽり稼げば節約なんかしなくていいだろ。

支出が多い浪費体質のままだと、

収入が増えても支出も増えてしまうため

資産は貯まりません。

また節約は習慣化すれば、

継続して効果が出続けるので

真っ先に取り組むべきです。

節約で真っ先に取り組むべきは固定費削減

節約の中でも最初に取り組むべきは固定費の削減です

固定費の削減は比較的簡単に実践出来て、

なおかつ一度実施すると

その後も効果が継続するので効果が大きいです。

一度も固定費削減を検討したことがない場合

固定費の削減だけで月数万円の支出を減らせることもよくあります。

実際に私も固定費削減に取り組み、

月に2~3万円程度の支出を減らすことが出来ました。

節約の中でも真っ先に取り組むべき固定費の削減については

以下の記事をご覧下さい。

その他の節約術

また固定費削減以外にも、以下のような節約も併せて取り組みましょう。

  • 自動車の要否を再検討
  • 散髪は10分カット
  • お弁当と水筒持参で出勤
  • サブスクの見直し

これらの節約でも支出を大きく減らすことが可能です。

詳細については以下の記事をご覧下さい。

これらの節約に取り組むことで、確実に毎月の支出は減ります。

無理なく取り組める節約術のみ実践するだけでOK

こんな節約ばっかりしてて人生楽しめるわけないだろ!

確かに全部の節約法を実践するのは無理だと思います。

節約すべきだからと言って無理をしては絶対駄目です。

無理をしてしまうと、一時的には節約出来るかもしれませんが

ストレスがたまってその節約法は続きません。

節約が続かないだけでなく、反動で余計に支出が増えてしまうことも考えられます。

満足度を極端に下げてまで節約に取り組むと逆効果になるのです。

この節約法は我慢できるけど、この節約法は我慢できないと

節約法ごとに実施するか判断して下さい。

取り組んでも満足度があまり下がらない節約法を実践することで

無理せず支出を抑え、結果としてアッパーマス層に近付くことが出来ます。

節約はアッパーマス層への第一歩

また節約は副業や投資よりも比較的取り組むハードルが低いので

まずは真っ先に取り組むべきです。

まずは一番やりやすそうな節約法を実践して

節約効果を実感してしまえば、

次の節約法をやりたくなるはずです。(私がそうでした。)

アッパーマス層になるため、まずは最初の一歩として

節約に取り組みましょう。

アッパーマス層への到達方法2 ~副業で収入アップ~

節約で支出を抑えるだけでは資産は大きくは増えません。

アッパーマス層に最速で到達する為には、

収入アップをして資産増加を加速させる必要があります。

リスクの低い副業にチャレンジ

収入アップの方法には「転職する」、「昇進する」などありますが

これらは簡単には実現出来ません。

まずはリスクが低くて取り組みやすい副業を始めることをオススメします

また副業をすることで、本業以外の収入源を持つことも出来る為

本業を続けられなくなった場合の保険にもなります。

副業って言われても何をして良いか分からないよ。

副業には、個人のスキルや知識を活かした仕事や

趣味や特技を活かした仕事など色々とあります。

まずは自分の力で売り上げを上げてから

徐々にステップアップしていくというのが最も効率的です。

副業未経験の方は以下の順番で取り組むことをオススメします。

  • フリマアプリで不要品を売る。
  • クラウドソーシングサイトで(比較的簡単な)仕事をする。
  • ブログを始める。
  • 一番向いている副業に注力してみる。

副業の始め方については以下の記事をご覧下さい。

副業はハードルが少し高いが必ず取り組むべき

副業は節約に比べると、最初の一歩を踏み出すハードルが高いと思います。

でもよっぽど高収入でない限り、

準富裕層になるためには副業は必要不可欠だと思います。

今の生活に満足していない/抜け出したいなら

まずは取り組みやすい副業に取り組んでみて、

徐々にステップアップしていきましょう。

副業を始めたことを後悔はしないはずです。

アッパーマス層への到達方法3 ~投資で資産増加を加速する~

資産増加の為には「支出を抑え、収入を増やす」ことが必要と言ってきました。

ただしこれだけでは資産増加のスピードは速くはありません。

資産増加のスピードを大きく上げる為には投資が必須です。

富裕層や超富裕層の人は、ほぼ全員が投資をしているという話もあります。

投資はお金持ちになるためには必須なのです。

投資シミュレーション

例えば毎月5万円を「S&P500に連動したインデックスファンド」に

20年間投資し続けた場合、元本1,200万円が4,328万円(税引き後3,692万円)※になります。

※過去のS&P500平均騰落率+11%で試算

20年間貯金し続けていても元本1,200万円のままだし

20年間のインフレによってお金の価値は下がっています。

このように節約や副業で得たお金を投資することで

大きな資産を得ることが出来る可能性が高いのです。

投資は損する可能性が極めて低い

でも投資って損するかもしれないんでしょ?

怖くて手を出せないよ。

確かに投資は元本保証されていません。

しかしながら歴史的に見て

投資は長期的に見れば損をする可能性が極めて低いです。

S&P500に連動したインデックスファンドの過去実績ではありますが、

投資期間が20年以上となると

どのタイミングで投資をはじめてもマイナスになっていません

(戦争やオイルショックなど様々な出来事も含めての成績です。)

この過去実績が未来を保証するわけではありませんが

長期間投資をするのであれば損をする可能性は極めて低いと言えるでしょう。

詳細は以下の記事をご覧下さい。

ギャンブルや宝くじは、掛けたお金に対して

戻ってくるお金の方が少ない※のに対して

投資は長期投資であれば掛けたお金がほぼ確実に増えます

※運営がお金を取るため

お金を増やす上で、どちらを実施すべきかは明白です。

入金力アップで資産増加スピードもアップ

最速でアッパーマス層に到達する方法って言っておいて

20年間も投資を続けろって言うのか?

どこが最速だよ。

「20年間って長すぎる」

確かにその通りです。

そう思われた方は、アッパーマス層への到達期間を短縮したければ、

入金力を上げれば良いだけです。

これまで固定費削減に取り組んだことがなければ

固定費の削減+各種節約で月に5万円は得ることが出来ると思いますし

副業に継続して取り組むことで月5万円を達成することも可能でしょう。

入金力を上げればそれだけ資産増加のスピードは上がります

例えば毎月15万円を「S&P500に連動したインデックスファンド」に

投資すれば12年で4,453万円(税引き後3,548万円)となります。

※過去の平均騰落率+11%で試算

もしくは投資していない預金が1,000万円あるのであれば

その1,000万円を「S&P500に連動したインデックスファンド」に

投資すれば、追加投資なしで14年で4,310万円(税引き後3,434万円)です。

※過去の平均騰落率+11%で試算

投資は期間が長ければ長いほど増加スピードが上がっていきます。

ですので一刻も早く投資を始めることをオススメします

私は投資を早く始めなかったことをものすごく後悔しています。

あと十年早く投資を始めていたら、

今の資産は倍になっていたのではないかと思います。

投資で何を最初にすべきかについては以下の記事をご覧下さい。

ただし投資はリスクを伴います。

資産を増やす保証することは出来ません。

自己責任でお願いします。

まとめ

アッパーマス層に最速で到達する方法と言いながら

「10~20年以上投資をしましょう」という結論に

納得いかない方もいるかもしれません。

しかし短期間で儲ける方法はいずれもリスクが高く

資産を大きく減らしてしまう可能性もあるため

当ブログではインデックスファンドに長期投資する方法を

例として挙げさせて頂きました。

この記事の通り節約、副業、投資を実践すれば資産は高確率で増え

いずれアッパーマス層に到達出来ます。

そしてアッパーマス層に到達してしまえば

節約、副業、投資の習慣化が出来ているはずなので

準富裕層へもそう遠くない時期に到達できるでしょう。

私もアッパーマス層から数年で準富裕層に到達出来ました。

ただし行動しなければ現状は何も変わりません。

今日が人生で一番若い日です。

騙されたと思って、今すぐ第一歩を踏み出して下さい。

後悔はさせません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました