2024年4月資産報告~微減も7,000万円キープ~

2024年5月資産報告 資産報告

↓応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ FIRE志望者へ

【本ブログで扱う情報の一部はPR広告を含みます。】

こんにちはsemi-richです。

毎月実施している資産報告を実施します。

先月は過去最高の7,000万円を達成しましたが、今月はどうなったのか。

気になる方は是非ご覧ください。

この記事は以下の興味をお持ちの方向けです。

「他人の資産がどうなっているのかが知りたい。」

準富裕層の資産ってどんな内訳なんだろう。」

「投資信託増減による総資産への影響を知りたい。」

「準富裕層になると資産の増え方がすごいらしいけど本当?」

総資産

今月度の総資産は約7,182万(前月比-200万)です。

年始から好調が続いていた米国株式市場が

今月は下落したこともあり、総資産減となりました。

しかし今月も準富裕層(総資産5,000万円以上)をキープしました。

今年度の目標は「年末時点で純金融資産7000万円以上」なので

目標額には到達しています。

このまま今年中に暴落が来なければ

年末時点で目標7000万円以上キープはもちろん

それ以上の8,000万円を達成出来るかもしれません。

前月度今月度差分
73,817,79071,817,553-2,000,237

預金・現金

  • 基本的にはキャッシュレスを心掛けていて、現金はなるべく持たないようにしてます。
  • 大半が普通預金の残高です。

今月は現金が減り、マイナス約40万円となりました。

今月も旅行代金などの大きな金額が引かれたことが原因です。

現金は今は500万円弱ほどありますが

最低限の生活費分だけに減らして、

残りは投資にまわしたいです。

緊急でお金が必要となった場合でも

100万円程度あればだいたいのことは何とかなると思うので

最終的には100万円程度にしたいと思います。

出来るだけ投資金額を増やすのが

資産の最大化の最短ルートだと信じて進むのみです。

前月度今月度差分
5,244,9764,846,834-398,142

投資信託

  • ポートフォリオ:「S&P500」がコアで「レバナス」がサテライト
  • 個別株の保有なし
  • 基本的には保有を続け、当面は売却の予定なし
  • 2024年の新NISA以降も満額投資予定で、投資資金が尽きた際は特定口座の投資信託売却と保険を解約予定

今月度は約161万円のマイナスでした。

今月は調整が入り米国市場が不調で大幅減となりました。

160万円もお金が減っているわけですが

でもこの程度の減少は何とも思いません。

(今月の投資追加分も含めると先月から200万円弱くらい減少してます)

過去には300万円減少したこともあります。

余剰資金を投資しているだけなので生活には影響なしです。

今後も地道に積立を続け、放置するのみです。

前月度今月度差分
68,354,10966,744,051-1,610,058

投資信託の詳細については、別記事にします。

保険

  • ブログ内で保険を全否定しておきながら、今現在は学資保険や養老保険に加入
  • 近いうちに解約したいが妻の了承が必要

毎月言っていますが保険は相変わらず解約できていません。

今年から新NISAが始まり、来年度以降も満額投資(360万円/年×夫婦2人)したいので

投資資産を確保するため保険解約は必須です。

妻の許しが得られず、全部解約は許されないのであれば一部だけでも解約します。

前月度今月度差分
7,175,7557,250,327+74,572

仮想通貨

  • 宝くじ感覚で保有
  • 対象通貨はビットコインのみ
  • 追加投資の予定なし

今月は微減となりました。

原本が小さいので増減額も

大きい金額ではありません。

いつか大暴騰してくれることを願うのみです。

前月度今月度差分
778,406724,346-54,060

年金

  • 会社で企業型DCの制度を利用(私と妻)
  • 投資商品は外国株式に100%投資という40代の割に強気の配分
  • iDecoについては企業型DCのマッチング拠出をしているため加入不可

今月は前月比でマイナス約1万円となりました。

今月も米国市場が不調で投資信託と同じくマイナスとなりました。

まぁ、解約したくても60歳までは解約できないので

プラスになってもマイナスになっても淡々と積立を続けるのみです。

前月度今月度差分
6,552,6236,540,074-12,549

住宅ローン

  • 約10年前に購入したマンションの住宅ローン(残り25年)
  • 住宅ローン減税がなくなっても繰り上げ返済せず投資資金を確保予定
  • 住宅ローン金利が低いので、投資した方が良いと判断
  • 団体信用生命保険もあるので繰り上げ返済はしない

住宅ローン減税期間の10年が過ぎましたが、繰り上げ返済してません。

年間金利は約11万円ほどかかってしまいますが、その分投資資金を確保する方針です。

ローンは変動金利なのですが、金利が少し上がっても方針は変えない予定です。

最近住宅ローンの変動金利が上がるかもというニュースもありましたね。

でも方針は変えません。

可能な限り投資資金を最大化する。

この判断は間違っていないと信じます。

前月度今月度差分
-14,288,079-14,288,079±0

前月からの推移

今月は今年初の総資産減となりましたが

総資産7,000万円以上はキープ出来ました。

全金融資産のうち約78%が投資信託であるため

投資信託の調子によって総資産は大きく増減します。

大暴落が来て投資信託の額が半分に減ってしまったら

-3,400万円です。

冷静に考えると恐ろしいです。

全ては株式市場次第です。

株式は長期で見れば右肩上がりということだけを信じて

今後も「BUY&放置」の方針を守り続けていきたいと思います。

項目前月度今月度差分
投資信託68,354,10966,744,051-1,610,058
預金・現金5,244,9764,846,834-398,142
保険7,175,7557,250,327+74,572
年金6,552,6236,540,074-12,549
仮想通貨778,406724,346-54,060
住宅ローン-14,288,079-14,288,079±0
合計73,817,79071,817,553-2,000,237

以前の資産報告は以下です。よろしければご覧下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました